利根運河周辺の彼岸花情報

今一番の見頃はギャラリー平左衛門さん前です。ここから運河散策の森まで

のコースがおすすめです。


竹林を背景に白い彼岸花が咲き誇っています。

赤は蕾が優勢。見頃はこれからです。

こちらも背景の塀の雰囲気がとても良いです。











車道側を進み紫陽花ロードへ。

彼岸花(左)と向かいの彼岸花


眺望の丘からの車道が切れたところで、運河と逆方向の道路を進んでいくと

たい焼き屋さん「宝物とリボン」があります。

たい焼きやコーヒーで休憩するのも良いでしょう。

秋の味覚和栗のたい焼きも始まってますよ!

眺望の丘にはキバナコスモスも咲いています













キバナコスモスを見ながら利根運河沿いを進むと

右手に運河散策の森があります。ここも彼岸花が今見頃です

森の緑が心地よいです

ここでUターンし、線路をくぐり流山街道を渡って新川さん前の斜面へ。

利根運河の彼岸花と言えばここなのですが、残年ながらこちらは、

今年はあまり咲かずに終わってしまったよう。写真は13日撮影です。

この斜面の上に「ブラッスリーしんかわ」桜テラスがあります。

詳細は7月号のうんがいいニュース「ひんやりテイクアウト」特集をご覧ください。

季節的に終わってしまったお店やメニューが変更になっているお店もございます。


利根運河の浮き橋を渡り、タワーを目印に、ぜひ交流館へもお立ち寄りください。

10/2まで今の天皇陛下とオランダ国王が皇太子だった12年前に、

利根運河をご視察された写真を展示しています。

利根運河の歴史資料や散策MAPも各種ご用意しています。

当館を出て、ビリケンさんの方へ向かうと桜並木の下にも

彼岸花が咲いています。

ヒガンバナ科の白いタマスダレの花の

も綺麗に咲いています


浄観寺や16号柏大橋近くの妙見神社も

昨年彼岸花が咲いていたので、またお知らせします。


連休お天気心配ですが、

ぜひ利根運河で秋の散策をお楽しみください



閲覧数:101回0件のコメント

最新記事

すべて表示